岐阜のITコンサルタントブログ

ITコンサルティングやビジネス関連の記事を投稿しています。

今年の目標点検

今日から10月。今年も残り3か月ですね。早いものです。このくらいの時期になると、そろそろ来年のことを考え始めると同時に、一年間の目標がどうだったかなとか思い始めます。

目標を明確にする

私はここ数年、年の初めに目標を書いてシステム手帳に挟んでいます。目標は毎日見えるところに書いておくとよいそうなのでやっています。まぁ実際には半年もたってくると見ない日のほうが多くなってくるんですけどね。では今年の目標はどうだったかというと、5つほど目標を掲げました。そのうちここに書けるのは2つです。

まずは、FP2級に合格するという目標を書いてました。これはおそらく達成するかと思います。ということで評価は〇。

次に健康面で15キロダイエットするという目標を書いていました。こっちはいったん10キロ落としたけど、その後3キロぐらい戻してしまいました。というわけで今のところ△です。あと3か月あるので出来たら〇に持っていきたいと思っています。

目標を評価する

目標って誰でも立てると思いますが、ちゃんと評価していますか?たぶん皆さん、子供のころから「目標はなに?」って聞かれて育ってきたと思います。子供のころは「野球選手になる」とか「サッカー選手になる」とか、目標イコール夢だったと思います。それは誰も否定しないし、周りの大人たちもそんな明確に目標について教えてくれるものでもないと思います。ですから、大人になってもふわっとした目標を立てる人がたくさんいます。

私もつい数年前までは夢に近いことをあげていました。だからいつまでたっても達成できませんでした。そして達成できなくても別にどっちでもとも思ってたところがありました。今から考えると達成までいかないまでも、良くなっていっていたことと、変わっていなかったことと両方の結果があったのだと思います。でもちゃんと振り返らなかったから、その目標を放置し、数年たってから思い起こしたように一からやり直すということをしていました。かなり時間のロスをしていたと思います。

計画と評価はセットで考える

ではどうしたらよいかというと、ダイエットの話ではないですが、計画と評価はセットで考えることが必要だと思います。例えば「5キロ落としたい」だったら、5キロ落とせば成功ですが、「痩せたい」だとどうしたら成功なのかわかりません。1キロでいいのか、5キロなのか、10キロ落とさないとだめなのか判断基準がないと成功したかどうかわからないですよね。

あとがき

今年の目標の話から、目標管理の話になってしまいました(汗)あと残り三か月ありますので、まだまだ挽回可能かと思います。頑張りたいと思います!

 

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください