岐阜のITコンサルタントブログ

ITコンサルティングやビジネス関連の記事を投稿しています。

ウイルスバスターようやく更新

さとかずです。

今日になってアラートが出ていたウイルスバスターをようやく更新しました。

更新期限は今月末でしたが、この前手に入れた中古PCにも入れたので、併せて作業した次第です。

会社でもウイルスバスターを導入していますけど、去年あたりからウイルスバスターXXXXの年号が付かなくなってますよね。

でも、アプリケーションの見た目は、刷新されていました。

いつバージョンアップしたんだろ??

ウイルスバスターとの長い付き合い

思えばウイルスバスターとの付き合いはかなり長いです。

はじめて使ったのは2002年くらいでしょうか?

当時はWindows 2000の時代でした。

ウイルス対策なんてほとんどの企業がやってませんでしたし、ウイルス対策製品なんてバンドルで付いているソフトを使う程度。

そして有効期限が切れたらほったらかし、という感じでした。

わたしはまだその頃ソフト開発チームにいましたが、やっぱり同じような意識でした。

その後Blasterなどが猛威をふるい始め、急速にウイルス対策製品が広まっていったのを覚えています。

でも正直なんでウイルスバスターを選んだのかは記憶になくて^^;

多分ウイルスバスターが特別良かったわけじゃなく、某S社のウイルス対策製品(N)がその当時から重すぎるというそれだけの理由だったと思います。

ウイルスバスター自体も2008~2010あたりは非常に重かったですよね。

ちょっと古めのPCだと全く使い物にならんと社内のユーザーに嫌味をよく言われました(爆)

クラウドになってから少しは軽くなったのでホッとしています。

ウイルス対策ってホントに必要か?

多分みんな思っていることだと思いますが、ウイルス対策製品って本当に必要なの?って疑問はあると思います。

また最近では、各社いろいろな製品を出しています。

名前を挙げると

  • ウイルスバスター(トレンドマイクロ)
  • ノートンアンチウイルス(シマンテック)
  • トータルプロテクション(マカフィー)

などなど。

どれも似たり寄ったりのことを謳ってます。

じゃあどれがいいのか?

実は…わかりません(笑)

でもウイルス対策製品は入れておくのが、今のネット社会の常識です。

わたしがお勧めなのはやっぱりウイルスバスターですかね。

少なくとも10年以上の国内販売実績があります。

トレンドマイクロは実は日本の会社だったりしますしね。

 

それではまた!

 

 

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください