岐阜発!40代でフリーのITコンサルタントに転身した男のブログ

コンピュータ、スマホ関連、日々の話題などを不定期で更新。

動けない時はやりたいことよりやれることをする

久しぶりの投稿になります。

連休に入る前から、自分でも嫌になるくらいペースが落ちていました。

集客をするなり、お客さんの獲得に繋がるチラシを作ったりすべきと頭ではわかっていたんですが・・・。

仕事を辞める前は辞めたらこれをやろう、あれもやれるはず、っと思っていましたが、実際は全然でした。

まず、自分でイメージした通りに事は進みません。

最初は、「まだ始めたばかりだし、これからこれから」と励ましてたんですが、計算がどんどん狂ってきて、焦る一方でした。

そうなってくると、「これやってみてもどうなんだろ」とポジティブな考えよりもネガティブな考えが強くなってくるばかり。

コーチングをやっている身なのに今の自分ってどうなんだろうって思う日もあって、「ああ、これは一回ゼロになってみるしかないかな」って感じたんですよね。

幸い、会社辞める前にNLPのセミナー(8日間)を申し込んであったので家の中で閉じこもる事は避けられたんですが、4月は完全に仕事としては行動に移せませんでした。

この4月〜5月あたりまでやってた事というと

  • コーチングの勉強会に参加
  • NLPのセミナーに参加
  • 英会話の勉強
  • 読書(ビジネス書籍)
  • 部屋の掃除
  • 映画を観に行く
  • オフ会に参加する
  • ・・・

本当に仕事という感じではなかったです。

とりあえずできる事といえば引きこもらないようにする事だけでした。

もちろん、仕事のことも数パーセントはやっていましたけど、これをやりましたってことがなかったですね。

こうして、ブログを書いているわけですが、ようやく書く元気が出てきたと言った方が正しいです。

会社に勤めていた頃は忙しくて(面倒臭くて)毎日はやっていられないと思っていましたが、ブログで何かを発信することもやれることの一つだなとようやく気づいたところです。

ビジネスライクな事は他のブログでやっているのでこちらでは気楽に発信していこうと思いますので引き続きよろしくお願い致します。

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください