岐阜のITコンサルタントブログ

ITコンサルティングやビジネス関連の記事を投稿しています。

【格安通話サービス】携帯電話の通話をお得にするサービス G-CALL

さとかずです。

最近携帯で通話することがまた増えてきたため、通話をお得にするサービスに登録してみることにしました。
今回登録してみたのはG-Callというサービスです。

G-Callとは

G-CALLは携帯電話の通話料金を引き下げるサービスです。
国内の大手3社(docomo、au、softbank)の基本通話料金は21.6円(税込)/30秒ですが、G-Callは10円/30秒の通話料金です。
大手に比べて半額で通話ができるということです。

G-Callの仕組み

どうしてお得に通話が出来るかというと、実は通話の際に、国際電話網を利用しているからとのこと。
使い方としてはauユーザーからdocomoユーザーに通話するときに、先頭に4桁の数字を付加してあげると、auから直接docomoに繋がるのではなく、G-Callが管理している電話網にいったん中継して、docomoに繋がるという仕組みです。
固定電話でも頭に番号付加すると通話料が安くなる仕組みがありますが、単純にいうと、その携帯電話版です。

IP電話との違い

よくある比較の話ですが、通話をお得にするサービスで比較になるのがIP電話です。
私もOCNの050plusを利用していますが、サービス面での比較をすると下のようになります。

G-Call ip電話
通知される番号 自分の携帯電話番号 050サービスで取得した番号
使用される回線 通話回線 データ通信回線
利用できる端末 ガラケー・スマートフォン スマートフォンのみ
料金 国内の通話先は一律 ユーザー同士は無料
相手が携帯電話か固定電話かで料金が変動

G-Callを優位性はやはり、今の手持ちの携帯電話の番号でそのまま通話できることです。
IP電話の場合は、やはり別の番号になるため、古くからの友人とか知り合いにお知らせするのは手間になります。
あとは通話用回線を利用しているので基本的にこれまでどおりの通話ができます。
IP電話の場合は、やはり遅延だとかぷつぷつ切れるとか、まれに発生します。

通話料はお得になるのか?

はまだ申し込みをしただけで、開通は月曜日になると思います。
ですので検証結果は今後載せていきます。
もっともG-Call一本槍では絶対お徳にはならないので組み合わせ(auの無料通話、050Plus、G-Call)の最適化はしないといけないですね。

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください