岐阜のITコンサルタントブログ

ITコンサルティングやビジネス関連の記事を投稿しています。

G-Callでの半月利用状況

さとかずです。

先月から利用を始めたG-Callについて半月の利用状況をレポートしてみたいと思います。

G-call半月利用状況詳細

実は、今現在auの料金プランが「プランSSシンプル」のため、無料通話が1,000円ついています。だからあえてG-Callを使わなくても良いのですが、実験的に利用してみました。

G-call明細

G-call明細

結果は通話時間が21分30秒、利用料金430円です。G-Callを利用した場合、いわゆる消費税はかかりませんので、この金額が請求されます。もしau回線で通話で利用していれば、約860円ですので、無料通話分はほぼ無くなっている計算です。

G-Callはどういう使い方すれば特になるか?

ここからは個人的な考察ですが、G-Callを使うと得する人は以下の3パターンです。

無料通話付きプランで無料通話分を毎月オーバーする人

特に着信専用での利用がほとんどという場合、最低限のプランを選んでる人が多いと思います。でも、月によっては無料通話消化してしまうこともあるかもしれません。G-Callは利用しない月は基本無料なので登録だけでもしておくと良いと思います。

同一携帯電話会社無料プランで通話相手が他の携帯電話会社が多い人

家族はみんなdocomoで家族間無料だけど、友達はみんなソフトバンクとかau使っているという場合、自分だけ友達に合わせて他の電話会社に移行するとか難しかったりしますよね。意外とこういうパターン多いと思います。家族に限らず、同じ電話会社同士はこれまで同様のプランで運用して、相手が別の携帯電話会社とはっきりしている場合はG-Callを選択するというのもありかと思います。

音声通話付き格安simを利用している人

最近流行りの格安simも音声通話付きのプランが徐々に出てきていますが、通話料金は一律30秒20円で無料通話はありません。通話なんてほとんどしないから格安simに乗り換えたいけど、通話料金は高くなるから。。。と二の足を踏んでるケースもあるかも。G-Callを利用すれば半額で通話できるので、音声通話付き格安simの場合でもお得になるかもしれません。特に、通話はガラケーで、通信は格安simでスマートフォンを利用しているという人には1台持ちに圧縮できるというメリットも発生します。

 

今回の記事読んでG-Callが少しでも気になったらサイトを覗いてみてくださいね☆

それではまた!

 

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください