岐阜のITコンサルタントブログ

ITコンサルティングやビジネス関連の記事を投稿しています。

アンドロイドタブレットの活用法あれこれ

アンドロイドタブレットを買ってみたものの使い道に困るという経験はありませんか?

実はわたし自身、デジタルデバイスが好きで過去に何度もアンドロイドタブレット端末を買ってはみたものの、使い道に困り手放すということを繰り返してきました。

今現在使用しているのはLenovoのTabM8という8インチサイズのアンドロイドタブレットです。

購入は2020年5月ですので、この記事を書いている時点で約半年使用しています。

今回はこのタブレットの現在の使用方法についてご紹介します。

電子書籍リーダーとして使う

一番多いのは電子書籍(Kindle本)の読書です。

このタブレットを買う前はiPad Pro(12.9インチ)で読んでいました。

iPadのほうが画面サイズが大きくて読みやすいのですが、寝転がって読むには重すぎるという欠点があって今ではアンドロイドタブレットで読んでいます。

画面サイズが8インチだとちょうど新書サイズ(B6)というのもあり、文字も書籍とそんな変わらないので重宝しています。

ネット配信動画を観る

次に多いのはネット配信動画の視聴です。

よく観るのはNetflixとYoutube。

M8はインターネットにつなぐのはWifi環境のみなので、動画視聴は基本的に自宅でしか使用しませんが、動画がカクカクすることはありません。

ただ映像に関しては画面サイズが小さいので長時間観続けるのはやはり目がつかれます。

ですので仕事の合間の息抜きに観るという感じです。

WEBセミナー受講用端末として使う

最近ではWEB開催でのセミナー(ウェビナー)が増えてきています。

仕事の会議の場合は資料の共有やチャットでの発言もすることもあり、パソコンを使って参加しますが、セミナーの場合はそういった作業もないのでタブレットで参加することが多いです。

よく使うのはZoomですが、Teamsを使うこともあります。どちらもアンドロイド用のアプリがあるのでタブレットでもあまり不便は感じないですね。

最後に

今回の記事ではわたしが普段よくやっているアンドロイドタブレットの利用方法についてご紹介しました。

他にも活用方法はあるはずですが、まだまだ見いだせていません。

これからもいろいろ試して記事にしたいと思います。

ランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください